全身脱毛のメリットとデメリットとは?

全身脱毛のメリット
全身脱毛の最大のメリットというと、やはりムダ毛の処理から解放されることです。特に夏は肌の露出が増えるので、脇や腕、足などのムダ毛が目立ちやすくこまめなケアが必要となります。しかし全身脱毛をすればもうムダ毛ケアに費やす時間がなくなるのでとても楽です。更に、ムダ毛ケアのためのカミソリや脱毛テープなどを購入する手間も省けます。また、特に夏になるとプールに行く機会も増えますが、急に肌を露出することになっても全身脱毛していれば、ムダ毛処理大丈夫かな?と心配したり、慌てることがなくなるというのもメリットだと言えます。

肌が傷つかないのも魅力
そして、ムダ毛をセルフケアするとカミソリやテープなどで肌を傷つけ、肌が炎症を起こしたり毛穴が黒ずんだり、埋没毛になったりと肌トラブルの原因にもなります。全身脱毛すれば、もうカミソリなどで肌を傷つけることもなくなるので、肌トラブルも減り、キレイな肌が保てるのです。また、元々体毛が濃いのが悩みだった人にとっては、まさに全身脱毛はコンプレックス解消にもつながり、自分に自信が持てるようになるというメリットもあります。

全身脱毛のデメリット
逆に全身脱毛のデメリットというと、やはりエステや美容クリニックで機器を用いて行うためある程度の費用がかかる点です。しかも1回で全部のケアが終わらないので、数回通うとなると経済的な負担も重くなります。更に、定期的に脱毛施術に通わなければならず、自分でスケジュールを調整してケアを受けるという手間もあります。1回の施術が短時間で済むと言っても生き帰りの時間を含めると時間のやりくりが必要となります。

また、最近では脱毛機器のクオリティーも上がってきているので少なくなってはいますが、肌に多少なりとも熱さや痛みを感じるというのもデメリットと言えます。敏感肌の人だと少しの刺激で肌荒れを起こす可能性もあります。毛が濃い人には効果が高いですが、薄い人だと効果が感じにくいといった声もあります。